So-net無料ブログ作成

2015年の春は [根知だより2015]

4月4日(土)午前

 4月1日、大学を卒業した長男が入社して、農業部門のスタッフとして働き始めました。苗つくりから収穫作業まで、6か月間米作りをして、6か月間酒造りをするサイクルに入ります。自社栽培比率が80%を超え、全量自社栽培達成が射程圏内になりました。長男も即戦力としてチームに貢献してくれるものと期待しています。

 今年の春は暖かい空気と冷たい空気の入れ替わりが激しく、3月後半は気温が乱高下しました。根知谷は多くの残雪があり、日中の温度は比較的安定していますが、雪解けのスピードは例年より速い感じがしています。昨年、一昨年と冷たい大陸の風が吹いていた春とはまた違う気候パターンのようです。

 桜の開花は全国的に例年より早そうですが、西日本ではいきなり夏日になったりで、農作物には厳しい気候変動を予感させる、いやな感じです。社内では種もみの温湯消毒が始まり、育苗ハウスの組み立て、種まきと作業日程がホワイトボードに書き込まれています。どんな気候パターンにも耐える健全な苗を育てることが肝要です。言うほど容易いことではありませんが、スタッフには常にベストを尽くしてもらいます。
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。